プログラム内容

このワークブックは

「興味関心を軸に、チームとして地域の企業へ取材を行い、
得た情報をまとめて発表する」

という一連の流れをステップごとに解説、ガイドをするものとなっています。

約60の個人およびグループワークを通して、
「興味関心について書き出した記録」や「取材先について調べた記録」、
「ヒアリングに関して学んだ記録」など様々な学びの記録が残される形式になっています。

第1章から4章までは、まず個々の関心事を書き出すところから始まり、
そこからテーマ設定に関してチームとしての総意を出し、
地域内の取材先候補を決めるところまでを行います。

次に第5章から14章までで取材の準備から取材当日、取材情報の整理までを行い、
第15章から18章でポスター形式の発表をするところまでを行う構成になっています。

それぞれの章で個人ワークやグループワークが設定されており、
「個人の関心について考えること」「チームとして目標を達成すること」の2つを
ベースにワークを設計しています。

また取材およびワーク全体の振り返りではルーブリックを用いた達成度の評価を行います。

全体を通して、「チームでプロジェクトをテーマ設定から考え、成果を報告する」という経験を提供する内容となっています。